修理工程 5


「修理の工程各種」製造技術を駆使し大切なバッグ、財布修理を承っております

ファスナー生地色

Placeholder image

ファスナー生地色は約600色の中から原型に使用されているものと似た色を取り寄せて取り付けています。
ファスナー部品名称

Placeholder image

ファスナーは生地、エレメント、スライダー 部品で構成され各々の部品に細かな規格があります。
スライダー部品

Placeholder image

スライダー部品はエレメント規格、メッキ色により、色いろな種類があります。当方では修理品を拝見してから、最適な部品を取り付けています。
修理工程の違い

Placeholder image

ファスナー交換の際は縫製をすべて解いて交換します、長さが同じでも、画像の壁面に取り付けのような場合は開口部より割高になります。
ファスナーメーカー

Placeholder image

当方では使用ファスナーは主にYKK製です。海外ファスナー製品は入手不可なのでスライダー部品交換はできません。ファスナー全交換となります。
革引手の製作修理

Placeholder image

原型の引手は損傷していなければ再利用可能なことが多いです。皮革でできたものは修理、同型製作可能です。

参考事例で似た修理を探して下さい。お問合せフォームから損傷情報をお送り下さい。
Placeholder image

衣類、靴、樹脂、金属製のケース類、車輪等は修理不可となります。

Placeholder image

※損傷部、周囲の縫製仕様等で修理工程、修理価格は各々に変わります。

Placeholder image

〒448-0011 愛知県刈谷市築地町
3-7-10 グテマンション205

友だち追加
スマホで簡単問合せ!

Footer

Copyright © 2016 · TAKIKAWA · Website