裏地修理お問合せ(仮見積り)


必要項目をチェック、書き込みをお願いします 、内容を拝見し、仮見積もりを差し上げますのでご検討ください。
※可能ならば返信されたメールに画像を添付しお送りください

ベタベタ、ボロボロ裏地

Placeholder image バッグ裏地交換は可能です、ご希望の修理箇所(バッグ内部、外ポケット)を指定してください、角の色ハゲ、巻き皮革交換も可能です

Placeholder image 修理バッグの全体画像をお送りください。修理の際、全体の縫製仕様が判断できる資料があると、仮お見積りの修理工程の参考となります。

使用裏素材

Placeholder image 裏地は原型に使用されている色と似た色で交換いたします。内部に使用されている損傷の無い皮革、ファスナー等は再利用、原型通りのデザインで再生いたします。

Placeholder image 裏用皮革、高級品にはスレ等に強い豚スエードが多く使われます。ご希望の際は牛皮革を薄く漉いた素材を使うこともあります。

裏地の縫製仕様

Placeholder image 裏地の仕様は様々です。大きく分けると、内袋形式、貼り合わせとなります、財布等はほとんど貼り合わせで制作されています。

Placeholder image 貼り合わせの使用例、この部分の修理は縫製をすべて解いてからの修理となります。製作時と同じ工程ですので出来上がりは原型と変わりありません


損傷状態情報




バッグ裏地の修理箇所


:長さ (cm)

修理品情報





※修理品参考画像左上の番号


※画像はお問合せ送信後、システムから届く自動受付メールに添付してお送りください。

お客様情報

入力ミスの無いように確認ください

修理事例で似た修理を探して下さい。お問合せフォームから損傷情報をお送り下さい。

衣類、靴、樹脂、金属製のケース類、車輪等は修理不可となります。

※損傷部、周囲の縫製仕様等で修理工程、修理価格は各々に変わります。

〒448-0011 愛知県刈谷市築地町
3-7-10 グテマンション205

友だち追加
スマホで簡単問合せ!

Footer

Copyright © 2016 · TAKIKAWA · Website